スタジオKUKU

スタジオ KUKUへようこそ

スタジオ KUKUは木工小物の企画・制作をする工房です

 作り手の想いをのせたモノたちは、人・自然・暮らしとつながってゆき、その人の暮らしの一部になってゆきます。
 スタジオ KUKUは、心地よい暮らしの道具作りをめざしています。



1月、睦月。平成最後のお正月となりました。元号が代わり、時代も変化の時ですね。新しい出会い、変化も楽しみながらこの一年を過ごしてゆきたいと思います。

 topics
  • 明けましておめでとうございます。 平成最後の年を迎えました。  今年は、谷が年男となります。過去、 スタッフにも猪年が何人かいて、世代を繋げていました。 猪突猛進という年代ではもうありませんので、熟考してことに当たりませんと…  KUKUの展示室には、谷が大切にしている李朝の紙張りの箱を置き、白磁の壺に生けることにしました。 年男ということで、「難を転じる」という意味のある南天を生けました。フクジュソウもあると、「難を転じて福となす」となりましたが…            
  • HPの更新ができていず、お礼が大変遅くなりました。 37年間続いた木の家具展。たくさんの皆様がいらして下さり、盛会のうちに幕を閉じました。これまで支えて下さったたくさんの方々に心よりお礼申し上げます。
  • スタジオKUKUは、今年6月を持ちまして、活動を締めくくることといたしました。 KUKUの仕事を通して、本当にたくさんの出会いがございました。 もしKUKUの仕事をしておりませんでしたら、なにをしていただろうという思いもあり、本当に充実した日々でした。心より、お礼申し上げます。
  • つきましては、ご注文の仕事は、昨年暮れまでということで、現在は、材料をシーズニング中です。 5月の最後の展覧会に向けて新作や、追加の在庫作品もも新たに制作しております。何かございましたら、どうぞお問い合わせくださいませ。
  • instagram インスタグラム を始めました。野の花のあしらいを中心にアップしています。右上のマークをクリックしてご覧ください。
  • 最近の情報は、face bookで発信しておりますので、このページのマークをクリックしてご覧下さいませ。
  • 展示室は、不定休となっております。 工房で仕事をしておりましても、谷恭子が留守をしていたり、展覧会が近い時などには大変恐縮ですが、いらして頂いてもご覧頂けないことがございます。 前日までにはお電話やメールでご連絡を下さいます様、何卒よろしくお願いいたします。