スタジオKUKU

スタジオ KUKUへようこそ スタジオ KUKUは木工小物の企画・制作をする工房です  

 作り手の想いをのせたモノたちは、人・自然・暮らしとつながってゆき、その人の暮らしの一部になってゆきます。
 スタジオ KUKUは、心地よい暮らしの道具作りをめざしています。



九月、長月。信州は、すっかり秋。朝晩はストーブが恋しいほどです。重陽の節句、中秋の名月と続きますが、3日は、宮中では、おめでたいことがあり、緊張感の高まるご時世にあって、なんだかほっと心和むひと時でしたね。

 topics
         
  • ツリバナの実が色づいてきました。もう少しすると、実が割れて中の種がぶら下がる姿が見られそうです。大好きなかわいいツリバナ、いつの間にか工房の前の川沿いにはえていました。白いのは、ボタンヅルの花です。木にたくさん絡まっていました。                             花器は、安曇野竹工芸家吉田佳通さんの作品です。とても繊細な竹細工の仕事をなさっています。今の暮らしに合うモダンな花籠を色々作られています。一目ぼれしたこの花器は、掛けても使えます。
  • 地元小諸市で開催される城下町フェスタ。谷と磁器の奈良千秋さんとの作品展に谷恭子が花をあしらう「花会器」が開催されます。歴史ある建物で色々な催し物が予定されています。秋のひと時、楽しんで頂ければと存じます。
  • 23日から、横浜の山の上ギャラリーで、第6回のはこ展が開催されます。このところは、「祈りの箱」をテーマにしたことが多かったのですが、今年は、それぞれの想いの伝わる美しく楽しい箱が集まります。どの様な作品がやってくるのか、出品者にとっても楽しみな企画展となります。
  • instagram インスタグラム を始めました。野の花や色々な作品についてアップしています。右上のマークをクリックしてご覧ください。
  • 展示室は、不定休となっております。              工房で仕事をしておりましても、谷恭子が留守をしていたり、展覧会が近い時などには大変恐縮ですが、いらして頂いてもご覧頂けないことがございます。                                     前日までにはお電話やメールでご連絡を下さいます様、何卒よろしくお願いいたします。