2007.06.08 まつもと クラフトフェアー

 5月26日、松本のあがたの森で開かれたクラフトフェアーに行ってきました。
 前日の大雨の中、スタッフの方がご苦労されて設営された会場。当日は五月晴れ。たくさんの作家さんが店開きをしていました。
今年は、最多の出品者ということで、とてもにぎやかでした。 元スタッフの2人も出品することになっており、工房もお休みにして、アトリエ倭の香田夫妻もお誘いして、皆で出かけ、楽しいひと時を過しました。
 ここ数年毎年訪れていますが、常連さんは、たいてい場所も決まっていて、広い会場でお目当ての作家さんを探すのも慣れてきました。

 又、松本市政100年を記念して、町全体でクラフトフェアー開催に合わせて、色々なイベントも開催されていました。

元スタッフ菅原さん、看板がかかって、準備OK! 家具・小物、力作がそろいます。 資料館での陶芸家三苫氏の展示.(HPにも時々、作品が登場します。)

元スタッフの芦田さんのコーナー。余白が感じられます.
奥様三雪さん。女性のお客様が多いですね。  抜けるような青空に、新緑。さわやかな1日。

 
 さて、5月26日は、代表谷進一郎の60回目のバースデーになります。スタッフのK君が、サプライズパーティーを用意してくれました。 スタッフ・元スタッフ・・友人達に囲まれて、新緑のさわやかな中で、おいしいお弁当、シャンパン、バースデーケーキをともに頂きながら、和やかなひと時を過すことができました。 本当に心に残る素敵な誕生日となりました。 皆様、心より、感謝!! ありがとうございました。
 記念に頂いた佐藤錦とナポレオンのさくらんぼの苗木は、工房の前のさくらんぼの木のそばに植えました。何年かのち、皆でたくさんのさくらんぼの実を食べることを楽しみに…

とてもおいしかったです。ごちそうさま! みなに祝ってもらい、素敵な1日になりました。

 さて、この日集まったメンバー。なんと、猪年が4世代、4人集まりました。 谷60歳から始まり、24歳まで。 
なんと、奇遇! きっと今年は、皆にとって、大きな飛躍の年になることでしょう。