七草粥  2012.01.07


 新しい年が始まりました。 工房は、5日が仕事始めでした。
今日は、七草粥の日ですね。いつもは朝、頂いていたのですが、忙しかったので、今年は午後のお茶の時間に皆で頂きました。
 七草は、春早くに芽吹くことから、邪気を払うと言われ、一年の無病息災を願って頂くものだそうです。
 ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ(ハコベ)、スズシロ(ダイコン)、ズズナ(カブ)、セリ、ホトケノザ、ナズナの7つの日本のハーブのそれぞれの薬効がお正月のご馳走続きで弱った胃を休める様です。
 我が家では、小さく切って焼いたお餅も入れます。
 滋養豊かで清々しい香りの七草粥。 今年も皆が元気に良い仕事が出来ますように…