2007.1.1 年男3人衆

  今年の干支は亥。猪突猛進の猪です。ただ、これはあまり良い意味にはとらず、周りや状況を考えずに一つのことに向かって突き進むということのようです。ただ、聞くところによると、猪は優れた動物で突進しても壁にぶつかりそうになると機転を利かせて方向転換が出来るそうです。
 スタジオ KUKUのスタッフ3人がなんと、今年年男なのです。
 まず、代表の谷進一郎は、今年還暦の60歳。団塊の世代です。彼は、猪突猛進というよりは、正反対の泰然自若といった感じですね。
 次に、独立して埼玉に工房を構えているSさん。KUKUの仕事を引き続いて手伝ってもらっています。どんなことも治具や工程を工夫して制作を可能にしてくれる心強い助っ人です。 今年36歳。
 そして若きホープ、今年4年目になるK君。間もなく24歳。若者の視点で楽しいデザインを考えてくれます。誠実に一生懸命仕事に取り組んでいます。公私共に今年は飛躍の年になりそうです。
 どういうわけか、亥年の男たちが集まりました。 もう一人、先日紹介した芦田さんは、48歳。彼を入れると4世代続いているわけです。
 亥年が3人集まると、とても良い仕事が出来るそうです。亥年の人は、正直で曲がったことが嫌いで、何事にも熱心に取り組む人が多いといわれるからでしょうか。今年は、 彼らの活躍にスタジオ KUKUとしても大いに期待したいところです。
 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。